MENU

【顔画像】大山三愛(みつえ)の黒ビキニ写真は?経歴や子供について調査!

    西村康稔氏がアジア大平洋経済協力会議に出席した際に泊まったホテルの隣の部屋に大臣秘書官である大山三愛(おおやま みつえ)を泊まらせたことが大きな話題となっています。

    文春オンラインによると上記の他に大山三愛さんのSNSと思しき黒ビキニの写真がはがきにプリントされていたとの事。

    一体大山三愛さんはどんな人物なのでしょうか?

    また、プリントされていた黒ビキニの写真も気になる所ですね。

    今回は、西村康稔氏の大臣秘書を務めていた大山三愛さんについてまとめていきます。

    目次

    大山三愛(みつえ)がコネクティングルームに宿泊していた事が明らかに!

    経済産業相を務めていた西村康稔氏が11月米国に訪問した際に泊まったホテルで、内部で隣室と行き来ができる「コネクティングルーム」に宿泊していた事が文春オンラインによって明らかになった。

    事が起こったのは11月12日から17日にかけて行われたアジア大平洋経済協力会議を出席した際の事。

    西村康稔氏らは「ホテル・ニッコー・サンフランシスコ」に宿泊しており、西村康稔氏の部屋は隣の部屋とつながっている構造「コネクティングルーム」になっていた。

    元々は何かあれば駆け付けられるようSPが泊まる予定だったが、西村康稔氏の指示により大臣秘書官の大山三愛さんが泊まるようになっていたという。

    「SPの代わりに、同行していた大臣秘書官の大山三愛(みつえ)氏が泊まるよう、西村氏が内々に指示したのです。慌てたSPや別の秘書官は周囲に連絡。もしもの事態が西村氏に発生した場合、SPらの責任問題に発展するからです。こうして同行者たちの知るところとなりました」

    西村康稔氏泊まった「ホテル・ニッコー・サンフランシスコ」は高級ホテルと知られており、今回問題となっているコネクティングルームの値段は10万円で高い部屋だと60万円にも及ぶという。

    もちろん宿泊費には税金が使われており、SNS上では批判の声が挙がっています。

    政治資金パーティー問題があった事もあり、多くの批判の声が挙がっていますね。

    では、一体大山三愛とはどんな人物なのでしょうか?

    スポンサーリンク

    大山三愛(みつえ)の経歴まとめ

    女性の後ろ姿

    名前:大山三愛(おおやま みつえ)
    年齢:30代
    学歴:高卒

    現在30代で、離婚歴があるシングルマザー。都内の高校卒業後、職を転々としていた時期もあるようですが

    大山三愛さんは、30代離婚歴がありシングルマザーとの事です。

    子供の年齢は現時点では分かていませんが、30代との事なので大きくても10代中盤なのではないでしょうか。

    ●経歴
    アパレル業界で秘書業務に就いていた
    2023年2月に私設秘書になり、7月に大臣秘書官に就任

    彼女は高校卒業後職を転々としていたそうですが、大臣秘書官になる前はアパレル業界で秘書業務を務めていたそうです。

    政治家の秘書としては未経験だったそうですが、懇意にしていた大スポンサー男性Xの紹介で採用。

    西村事務所に入ったのは、懇意にしていた男性X氏の紹介だったようです。X氏は、父親の代から西村氏の面倒を見ている大スポンサー。そのため、西村氏は破格の条件で大山氏を雇用したのでしょう

    しかし未経験なだけ日程調整など上手くいかず、面会相手を怒らせてしまった事が度々あったとの事。

    大山氏の仕事は大臣の日程調整ですが、ブッキングがうまくいかず、しばしば面会相手を怒らせていました。あまりにミスが続き、事務所内から『辞めさせるべきだ』と声が上がったほどでした」

    未経験者がいきなり大臣の秘書になったらそれは大変ですよね。

    顔画像

    また、大山三愛さんの顔画像ですが報道ではモザイクありで紹介されていました。

    モザイクの上からではありますが、見る限り綺麗な女性の雰囲気がしますね。

    スポンサーリンク

    大山三愛(みつえ)の黒ビキニ写真を特定!

    西村康稔氏が辞任をした12月14日頃に関記者宛に届いたハガキに大山三愛さんの黒ビキニ姿がプリントされていたとの事ですが、どんな写真なのでしょうか?

    実際に載っていた写真がこちらです。

    とてもスタイルが良く、モデルの様な体型をしていますね。

    西村康稔氏は大山三愛さんにメロメロで、ため口で話す仲だったとの事。

    周囲が眉を顰める中、唯一の例外が西村氏だった。「大山氏は西村氏とタメ口でイチャイチャと話し、西村氏の住む赤坂議員宿舎にもよく出入りしています」(前出・経産省関係者)

    さらに、大山三愛さんは給料や休みも私が言えば何でも聞いてくれるのと話していたらしく、官僚たちも逆らえない程だったそうです。

    大山氏は西村氏のことを甘い声音で「お大尽」と呼び、周囲にこう言い放ったという。

    「お大尽は、給料のことも休みのことも、私が言えば何でも聞いてくれるの♡」西村氏の威光を盾に、経産官僚をまるで自身の部下のように扱う大山氏。だが背後に大臣の存在を感じ、いつしか官僚たちも彼女に逆らえなくなっていった。

    これだけスタイルが良く、綺麗な人だったらメロメロになる気持ちも分かりますね。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次